青果日和

0

生産者ご紹介

青果日和の思い

美味しい野菜や果物を栽培し、私達の心も身体も豊かにしてくれる農家さん。
安全で美味しく健康な青果物は、
長年の弛まぬ努力と農家さんの想いで育てられています。

毎日変わる産地や品種、変わり野菜も楽しいけど、
毎日食べる野菜・果物だから「いつものあの人」と言える
農家さんとの繋がりをお届けしたいと想っています。

本当に美味しい野菜との出会い、農業・農家さんへの応援とは、
末永く続く『心の繋がり』ではないかと
私達は考えています。
だから青果日和は定期購買を基本としています。

  • 師匠に支えられ、成長し続ける藤井さんのトマト。【静岡県湖西市 藤井さん】

    父の跡を継ぎ農業の道へ入ったのは30年ほど前のこと。当時は何も分からずただ甘いトマトを追求していました。 「甘いトマトは出来たけど、まったく収穫量があがらず、どんどん経営が圧迫していました」と笑いながら話す藤井さん。

    もっと読む

  • 全国から弟子が集まる「コール農法」生みの親、長浜先生。【愛知県豊橋市 長浜先生】

    北海道から沖縄まで全国各地から指導を求めて農家さんが集まり、 中国や東南アジアなど、海外からも指導を求められる「コール農法」。 「コール」には、アルコールのコールと、 みんなを呼ぶ(Call)という意味が込められています。

    もっと読む

  • ロジカルな有機栽培で目指す、よりよい野菜づくり。【茨城県小美玉市 玉造さん】

    玉造さんが2代目代表を務めるユニオンファームさんの歴史は20年。 「イノベーションが起きにくい農業界に新しい風を吹かせ、 日本の農業をよりよくしたい。」 そんな思いを胸に、野菜づくりに新規参入したのが始まりです。

    もっと読む