青果日和

0

Column.

コラム

2020/12/24

  • この記事をシェア

【野菜と旬】旬って何?

■旬について

寒くなってきましたね。いよいよ冬本番の到来です。
寒さに縮こまってしまいがちですが、冬ならではの楽しみを見つけたいですね。

『春夏秋冬』という四季を明確に感じられる日本では、それぞれの季節に“旬”のものがあります。
メニューや看板、ポップなどに並ぶ“旬”の文字。
でも食料があふれるこの現代社会において、旬を感じるのはなかなか難しいのも事実です。

そもそも“旬”とは何でしょうか?
“旬”とは、平成10年に現代的な定義がされるようになりました。
それによると実は“旬”とは、次の10項目を満たすもの。

① それぞれの地域(適地)で
② 最も適した時期(適期)に
③ (太陽と土と水で)無理なく作れ
④ (充分に熟した)食べごろに
⑤ 新鮮な状態で収穫できる(ので)
⑥ 栄養がいっぱい(の)
⑦ おいしい野菜(になる)
このように栽培された野菜は、
⑧ (化学農薬や化学肥料の使用量が少なく)安全で
⑨ 自然環境にやさしく
⑩ 人にやさしい

栽培技術の進んだ現在は、1年中同じ野菜を食べられるのが一般的になってきました。
でも実は野菜はそれぞれの季節で異なった顔を持っているのです。
そして最も良い顔を持つのが、“旬”の時期。
旬の野菜や果物は、私達の身体にも影響を与える役割があるんです。

次回は、そんな野菜や果物の旬が私達の身体に与える影響を皆様にご案内していきたいと思います。